スピーディーな取引を可能にするLION FXのiPad専用アプリ

LION FXのiPad専用アプリはとてもシンプルな操作性でまとまっているため簡単に、そしてスピーディな取引を行うことができるようになっています。外出中に取引を行いたい、自宅のパソコンの前以外の部分でも取引を行いたいといった方におすすめとなっています。ここではLION FXのiPad専用アプリについて紹介していきます。

 

必要な情報を一つの画面で

LION FXのiPad専用アプリでは一々画面を切り換えなくても全てのニュースを一つの画面でチェックすることができるようにデザインされています。これまではニュースが見たいときなどは画面を切り換えなくてはならなかったのですが、画面上部に最新のニュースがテロップで表示されることによってこれを解決。

 

取引スタイルに合わせてマーケットAとマーケットBのいずれかを選ぶことができるようになっています。なお、マーケットAは口座の状況を一目で分かるように設定されており、レートパネルやチャート、証拠金の状況、ポジションの一覧などを一目で分かるように管理されています。マーケットBはスピーディーな注文を行うことに特化したデザインとなっており、レートパネル、チャート、クリック注文画面がひとつにまとまっています。

 

チャートは複数表示可能

LION FXのiPhone版でのチャートの表示は1画面表示となっていましたが、アパート版では複数のチャート画面を表示することが可能となっています。最大で4画面まで同時に表示させることができるようになっています。テクニカル分析に関してもとても充実しており、さらに自分自身でカスタマイズすることもできるようになっているのでとても便利です。

公式サイトへ

LION FXのiPad専用アプリはシンプルな操作性で簡単スピーディーな取引を実現/ヒロセ通商徹底ガイド関連ページ

使い勝手の良いチャート
LION FXのAndroid専用アプリ
LION FXのiPhone専用アプリ
LION FXのモバイルアプリ
NET版、マック専用アプリ

このページの先頭へ戻る